このページを編集する

パープルゴールド、ピンクダイヤモンド、希少石など世界でここだけしか見つからないオリジナルジュエリー専門店|TDファクトリー 上野御徒町

ブログ

御徒町とんかつ屋 もう一度行きたいお店【井泉本店】 (文京区湯島)
2018年02月09日
皆さんこんにちは!ショールーム担当の萩原です。
上野・御徒町にきたら是非食べていただきたいのが“とんかつ”!
ここ上野・御徒町には本当にたくさんの「とんかつ店」があり、「とんかつ」と共に人気なのが、「かつサンド」。
人気な「かつサンド」は手軽に味わうことができて、男性はもちろん女性にも人気があります! 実はこの「かつサンド」が誕生したのは上野! さらに考案したのがなんと
このとんかつ店【井泉本店】なのです。
そんな「とんかつ」の名店と言われる【井泉本店】を皆さんにご紹介したいとおもいます。

isen.jpg

とは言いましても訪れたのはかなり昔に一度だけ。その時の印象が「とにかく柔らかくジューシーで油っぽさが無い。美味しいとんかつ♪また絶対に食べに来よう!」と思った事です。
そんな美味しいとんかつ【井泉本店】の近くにショールームができまして二年とちょっと。嬉しいご近所となったのですが、まだ二度目が実現できていないんです(>_<)。

そんな事で今回再訪問を実現させるため、まずは【井泉本店】をしっかり調べて行きたい!!と色々調べ今回ブログに載せさせていただきます。

なんてったってこのとんかつ屋さん【井泉本店】の売りは、
『お箸できれるやわらかいとんかつ』『かつサンド発祥のお店』。
です!

tonkatute2.jpg

こちらのお店【井泉本店】は、昭和5年(1930年)創業の老舗トンカツ店。
《井泉の由来》
昭和五年、上野の地に根をおろし、初代石坂一雄の画号より“井泉(セイセン)”と名付けましたがいつの間にか「イセン」の名で皆様から呼ばれる様になりました。初代考案の「お箸で切れるやわらかいとんかつ」の通り、当時の味と暖簾を現代に伝えております。暖簾分け及び、当店から出たものにはこの「お箸で切れるやわらかいとんかつ」のキャッチフレーズの使用を認めております。「お箸=日本人」洋食でありながらやっぱり「とんかつ」は和食なのだ。との思いを込めてのネーミングではなかったのかと、今は亡き初代夫婦の思いを「今」そして「明日」へと繋いでいきたいと思っております。(【井泉本店】HPより抜粋)

先にも話したように、ここの「かつサンド」も絶品で大変人気があり、「かつサンド」誕生はさかのぼること昭和初期、初代女将さんによって考案されたそうです。

katusando.jpg

当時、ご主人がつくる「とんかつ」をみて、この「とんかつ」をパンに挟んで、手軽においなりさんや海苔巻感覚で食べられる様にしたらどうだろう?とのアイディアから、日本初の「かつサンド」が誕生したそうです。また、小ぶりになったのは、創業当時、東京の花街として賑わっていた下谷の地において、芸者衆の口紅がとれない様に、お座敷の合間にいただける様にとの配慮から、食べやすいサイズにしたとのこと!

《かつサンド発祥店》
初代女将によって生まれた「かつサンド」「お箸できれるやわらかいとんかつ」のとんかつ店でかつサンドが生まれました。創業当時、東京の花街として賑わっていた下谷の地において、芸者衆の方々の口元が汚れないようにとの気遣いから考案されたのが「かつサンド」です。気軽に召し上がっていただける様に、パンを特注して一回り小さいサイズにし、味はもちろん食べやすさにも当店ならではのこだわりがあります。代々受け継がれてきた味を今でも大切に守り続けております。(【井泉本店】HPより抜粋)
《誕生秘話》
初代女将は、明治生まれながら、時代を先取りする両親の元で育ったので、朝食はトーストに紅茶というメニューでした。彼女は、いつもキレイに髪を結い上げ、着物を粋に着こなしていたので、祖母とコンチネンタルなモーニングの組み合わせがとても新鮮でした。この様に、祖母はパンの生活が身近にあったので、祖父が「とんかつ」を作った時に、この「とんかつ」をパンに挟んで、手軽においなりさんや海苔巻感覚で食べられる様にしたらどうだろう?と、「ひょい」と思ったと、生前申しておりましてこの様にして、日本初の「かつサンド」が誕生致しました。また、当時としては、小ぶりのパンを使用したのは、芸者衆の口紅がとれない様に・・・、お座敷の合間に頂ける様に、との配慮から、食べやすいサイズのかつサンドが誕生致しました(【井泉本店】HPより抜粋)

もちろん、こだわりは「とんかつ」や「かつサンド」だけではありません。「とん汁」もお薦めです。
【井泉本店】の「とん汁」には分厚い豚肉に長ネギやニンジンなど、ゴロゴロとたくさんの具がたっぷりと入っていて全てを味わえば幸せになれる~♡(^O^)
そんな とんかつ定食 を召し上がることができます。

最近美味しい「とんかつ」や「かつサンド」を食べていない方、私のような「とんかつ好き」または「隠れた名店!御徒町ランチ」をお探しの方、上野・御徒町にいらした際は是非立ち寄って召し上がってみてはいかがでしょうか?

タグ: とんかつ屋  御徒町  湯島  カツサンド  老舗  ランチ