このページを編集する

パープルゴールド、ピンクダイヤモンド、希少石など世界でここだけしか見つからないオリジナルジュエリー専門店|TDファクトリー 上野御徒町

ブログ

ゴホン!といえば…?
2018年01月02日
こんにちは。寒い日が続きますね。
最近風邪では無いのですが、ずっと喉の調子が良くないCAD原型担当の山本です。

よく「龍角散ののどすっきり飴」を舐めているんですが、これが結構喉に効きます!
痛みが和らぎ、咳の頻度も抑えることができます。
普通ののどすっきり飴の味が強くて苦手な方には、「ハーブ&ミルク味」をオススメします。
ミルク味がハーブのキツさを抑えてくれるので舐めやすいですよ。

龍角散は江戸時代から愛される薬で、キョウニン・キキョウ・セネガ・カンゾウなどの去痰効果のある生薬を配合しています。
「龍角散ののどすっきり飴」は、固い飴に龍角散パウダーを均等に練りこむのは至難の業で、最初は「できない」と言われたそうですが、
努力の甲斐あって開発に成功。発売から5年でのど飴市場のシェアでトップになりました。


twitter1.jpg

最近Twitterで見つけた情報ですが、お湯に龍角散のどあめを溶かして飲む!というものがあります。
200mlのお湯に2-3粒くらいの量です。お湯なので膨張でパリパリ割れながら3分くらいで全て溶けます。
溶かす途中の香りだけで鼻が楽になる気がします。
試飲してみるとこれがまた!すごくすっきりします。鼻もすーっと通ります。
味はほのかに甘いくらいです。美味しいかと聞かれると微妙ですが、決して不味くはないので飲みやすいです。
喉が痛くて困っている方はぜひ一度お試しください~

のど飴にはシークァーサー味やカシス&ブルーベリー味もあります。
他にもハーブパウダーが入っているものや、タブレット、
本格的に喉にきている方には龍角散トローチ(第3類医薬品)もオススメです。
粉末状のダイレクトなどもあるので、ご自身に合うものを探してみて下さい。

私は龍角散のど飴を切らさないよう常備して、早く喉を治したいと思います。
(痛みが長続きするようなら病院へ行きます。。)

※本日のブログは全部個人の感想です。

タグ: のど    ハーブ  龍角散  Twitter